タグ別アーカイブ: 脱毛できない場所

エステでは脱毛できない場所もあるので注意しましょう

脱毛したいと考えている方は、たくさんいると思います。でも、人によっては脱毛をしたいという部位は異なるもの。「腕や足などの、見える部分を脱毛したい」という方もいれば、「背中を脱毛したい」「IラインやOラインを脱毛したい」と、見えない部分の脱毛を希望している人もいます。
このように見ていると、脱毛はどこの部位でも行えるような感じがしますが、実際にはどこでも脱毛が可能なのでしょうか。実は、脱毛エステでも脱毛を行えない部位はあります。脱毛できない部位は、色素が極端に濃い皮膚や、粘膜部分、目の周りなどは、脱毛を行うことはできません。こういった部分は、他の皮膚と比べると、刺激に弱く、極端に薄い部分となります。そのため、肌トラブルが起きやすい部位。脱毛を行う場合には、「日焼けには注意してくださいね」といわれることがありますが、それは色素沈着が激しい部分は脱毛が行えないため。また、乳輪やほくろなどに生えている、ムダ毛を脱毛したいと考えている方もいると思いますが、こういった部分も脱毛を行うことができません。色素沈着してしまった肌は、脱毛を行う際に用いる機械がうまく反応できない場合があります。そのため、ヤケドを起こしてしまう可能性があるため。
このように、サロンでも脱毛を行えない部位はあるということ。また、サロンによっては、行ってない部位がある場合もありますので、通う前に自分が希望している部位は脱毛できるかどうか確認するようにしましょう。